事前研修が無い場合

これからデリバリーヘルスの仕事をしようというシーンでは、事前研修の無いお店の求人案件を選んで応募すれば、研修という名のもとに、オーナーや店長からプレイを強要されるといったリスクを回避することができます。

とは言うものの、当然ながら研修を受けずに仕事を始めることとなるので、それだけ仕事に対する事前準備が行ないにくくなるという問題点もあります。研修の無い風俗店で働く場合には、そのあたりの事情を踏まえた上で、自分なりに工夫を凝らして仕事の準備をしておく必要があります。

風俗店の研修が無いことが前もって分かっている場合には、面接の段階で、スタッフの説明に注意深く耳を傾けたり、配布された資料を入念にチェックしたりするのはもちろん、疑問点や不安点を残さないよう、しっかりと質問・相談しておくことが大切です。

特に、風俗の仕事をした経験が無い人は、基本的な内容でも恥ずかしがらずに確認しておかないと、後々になって自分が困ることになってしまいます。また、風俗業界で働いた経験のある人でも、お店によってコンセプトなどの違いがあるので、自分の経験則に頼るだけではなく、新たな情報を意欲的に収集することも大事になります。